arch-club.net トップへ
 


 エルテ/ERTE

  華麗な表現で世界を魅了した、アール・デコの代表作家
                        --------エルテ

  

    
  言葉を覚えぬうちから絵を描き、文字を覚えた頃には既に顔や人体で装飾的な
  アルファベットを描いていたというエルテ。
  西欧的エレガンスと東洋的エキゾチシズムを絶妙に融合させて描かれた
  洗練された女性美は、 今でも世界中のファンを魅了し続けている。





1892年
 11月10日、ロシア・ペテルブルグ生まれ。本名は、ロマン・ド・ティルトフ。
1913年
 ポール・ポワレ専属デザイナーとなる。フランスのモード雑誌「ガゼット・デュ・ボン・トン」にデッサンを発表。
 初めて「エルテ」と筆名を用いる。
1916年
 雑誌「ヴォーグ」を手掛ける。
 この年から舞台衣装デザインやファッション誌のデザイン、MGMの映画セット制作など幅広く活躍。
1968年
 最初のリトグラフ『数字』シリーズを発表。
1970年
 フランス政府より芸術文化功労勲爵士の称号を授与。
1976年
 フランス政府から芸術文学勲章を授与。東京・資生堂ギャラリーで個展。
1979年
 フランスでドキュメント・フィルム『エルテ、20世紀の魔術師』を放映。
1982年
 デンマーク、コペンハーゲンで大展覧会。パリ市から青銅メダルを受ける。
1983年
 自伝的ミュージカル「エルテ」に協力。
1985年
 フランス政府からレジョン・ド・ヌール勲章を授与。
1986年
 「プレイボーイ」誌1987年1月号表紙デザインを委任される。
 グロヴナー画廊(ロンドン)で94歳の誕生日を祝う個展を開催。
1990年
 4月21日、死去。

ギャラリーを見る
arch-club.net トップへ


arch-club.net トップへ
Copyright 2000 Art Collection House Co.,Ltd