arch-club.net トップへ
 
 

 ■日下部和俊/KAZUTOSHI KUSAKABE

  都市の街並みに人生の喜怒哀楽を描き出すアーティスト。
  ----------------------------------------------日下部和俊 
    
   パリやニューヨークなど、
   歴史ある都市の街並みの中に溢れている深い味わいの色彩。
   その色彩の面と面が織りなす構成美をテーマに、
   日下部和俊は予め計画した手順に沿ってキャンバス上に絵の具を置き、
   部分部分を確実に完成させながら先へと進んでいく。
   その独特で緻密な作業によって表現された懐かしい街並みは、
   多くのファンの共感を呼んでいる。








1951年
 新潟県に生まれる。
1976年
 東京藝術大学美術部絵画科を卒業。
1980年
 ブロードウェイ新人展に入選。
1981年
 エコールドTOKYO展に招待出品。
1983年
 現代洋画精鋭選抜展にて銅賞受賞。
2001年
 一枚の絵銀座美術館にて二人賞を開催。
 日本橋三越「ロバート・ハインデルと4人の作家展」に出品。
2002年
 銀座松屋にて個展を開催。

ギャラリーを見る
arch-club.net トップへ


arch-club.net トップへ
Copyright 2000 Art Collection House Co.,Ltd