arch-club.net トップへ
 
 佐藤忠雄/TADAO SATOH

素材に命を吹き込む・・・・・・・・・佐藤忠雄
    
天然の木材を生かして描く独自の手法「木彩画」は、見る者をこれまでに無い
自然の世界へと魅き込んで行く。木目が光きらめく流麗な水の流れを思わせ、
時には躍動感、時には透明感を帯びたものとなる。








1959年
 長野県出身。
1980年
 グラフィックアート制作の活動を開始。同時に、自然・動物・鳥などのモチーフを中心にしたオリジナル作品の制作を始める。
1995年
 アート、クラフト、イラストレーション制作会社有限会社ブラストを設立。
2006年
 フリーで活動(アート工房ブラスト)

ギャラリーを見る
arch-club.net トップへ

■■■この作家の作品が見られる展示会一覧■■■



arch-club.net トップへ
Copyright 2000 Art Collection House Co.,Ltd