arch-club.net トップへ
 

■内尾和正/KAZUMASA UCHIO

  子供の頃から空想の絵が好きでした………………内尾和正 
    
   現代の先端技術であるデジタルぺインティングを駆使し、
   独自のファンタジーワールドを描く。








■略歴■
1959年、岡山県に生まれる。 大阪デザイナー学院イラスト科卒業後、大阪にてフリーのイラストレーターとして独立。1992年からマッキントッシュコンピュータによるCGイラスト制作を始める。1993年にはアトリエを岡山に移転。

その確かな技術と表現力が注目され、1999〜2001年には映画「ファイナルファンタジー」マットペイント&コンセプトアート制作に携わる。

キリンコンテンポラリーアウォード‘92入賞をはじめ、エボリューションデザインコンテスト入賞やSKIPクリエイティブヒューマン大賞最優秀賞受賞等、数々の賞を受賞。

ギャラリーを見る
arch-club.net トップへ

■■■この作家の作品が見られる展示会一覧■■■



arch-club.net トップへ
Copyright 2000 Art Collection House Co.,Ltd