arch-club.net トップへ
 
 安彦良和/YOSHIKAZU YASUHIKO

  等身大の人間を求めて−宇宙世紀から歴史の彼方へ
                      ---------安彦良和
 
    
   独創的、かつ斬新な臨場感あふれる筆使いが特徴的。
   国内外のアニメ界に多大な影響を与えるアニメーターとして不動な地位 を築いた。
   現在は漫画家として活躍中。





1947年
 12月9日 北海道生まれ。
1970年
  虫プロに入社。アニメーターとして『新ムーミン』などの原画・動画制作に参加。
1973年
 創映社(現・日本サンライズ)に移り、『機動戦士ガンダム』シリーズの作画ディレクターと人物デザインを担当。
1979年
 『リュウ』『アリオン』で漫画家デビュー。
1986年
 自らの原作『アリオン』を劇場用アニメとして監督。
1990年
 第19回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞。
1998年
 「CRUSHER JOE」他、版画作品を制作、発表。
■90年以降は漫画家に転向。現在、歴史を題材にしたマンガ作品を中心に活躍中。
 代表作は 「ヴィナス戦記」「ナムジ〜大國主〜」「虹色のトロツキー」など多数。

ギャラリーを見る
arch-club.net トップへ


arch-club.net トップへ
Copyright 2000 Art Collection House Co.,Ltd